花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

骨盤調整 ふたたび


4月から始まる予定だった太極剣のお教室が、7月に延期になりました。
お教室を開催する場所が、避難所になっているからだそうです。
こんなところにまで避難の方が来て、本当に大変だなぁと思います。
我が家ももう一部屋あったらホームステイに提供したいなと思いましたが、なんせ狭いのでホームステイ先の要件をみたせず。残念。

東京では割とみんな普通の生活の雰囲気に戻りつつありますが、あくまでそれは雰囲気的なものなのかぁと感じています。普通な感じで振る舞っている人たちも、口を開くと言葉のはしばしに不安の影が見え隠れしているからです。
どことなく暗い感じの人たちが多いのも、不安につきまとわれっぱなしの状態の人が多いということなのかもしれません。

そんな中、私は、骨盤調整のプロコースが始まっていて、宿題をやるのが大変です。いったい何回目の解剖学だろう・・・という感じですが、解剖学の勉強はもちろん、プロコースなので、骨盤調整の指導方法も身につけていかなければならず、基礎コースのときとは比較にならないほど、まじめにやってます(笑)

こういう震災に遭遇して、みんながそれぞれ自分の価値観が変化していくのを感じていると思いますが、私も価値観が変化したり、いらないものが浄化されていったり、研ぎすまされていくごとに、改めて感じたことがあります。

それは、自分で自分を整えられる、ということの大切さです。
こういう事態になって、自分が学んできたありとあらゆることに、自分自身が本当に助けられました。かつ、それにより、幾人かの人たちを勇気づけたり、サポートすることもできました。

やっぱり願わくは、みんなにももっと自分で自分を整える方法を知っておいてほしいし、いざというときにそれを自分を始め周りの人を助けるのに役立てて欲しいナと思いました。

そういうことからも、この骨盤調整のプロコースは、震災に遭遇する前よりもずっと気合いが入って学んでいます。
このコースに申し込むとき、なんか得たいの知れない抵抗というか、超えなきゃいけない山みたいなものを感じて、うすら恐さを感じ、すごく迷ってめずらしく辞めようかな〜とヒヨッたんです。
でも、なんで恐れを感じたのか、なぜ迷いを感じて足踏みしたのか、今となってはなんとなくわかる部分もあり、それでも進もうと決めて始めたのだから、とにかくがんばろうと思います。

震災後すぐに始まった骨盤調整コースのおかげで・・・、ショックでガタガタになっていたと思われる背骨も調整され、下腹にも力が入り、そしてなんといっても・・・またお肌がプリップリ。

ぷりんぷりんです。
元気が戻ってきたなぁ〜と思います。
[PR]

by mamemai | 2011-03-27 23:30 | もわわん
<< 全脳生活スタート やったどー! >>