花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


私って癒し系かも

実は最近フラワーアレンジメントのスクールに通ってるんですよね〜。
毎回きれいな花たちをあーじゃこーじゃ生けて、クリエイティブでアートな感じで女性らしい時間を過ごしている・・・

その一方で、

そのスクールの先生が恐いんですよね〜。これまでも1dayなどでいろいろなフラワーアレンジメントのスクール行きましたが、フラワーアレンジメントという言葉からイメージする癒し系の女性らしい先生像とまず一致したことなくて、今のスクールの先生も見た目こそ女性らしいけど、中身は男勝りといった雰囲気をビシビシ感じます。

やっぱり女手ひとつでスクールとかやるには、男気がないとダメなのかしらね・・・。と自分を納得させつつ、何せ、なんかやるたびに先生に怒られるのではないかとクラス中のみんながビクついているという、ある種おもろーな状態になっていることが先日わかり、私だけじゃなかったんだ、と一安心しました。
スクールなのに、みんなが先生の目を盗んでササッと生けるようになっていて、「今日も先生が見てない隙に直した」「私も!」なんて話で帰りは盛り上がります。

それでいいのか、フラワーアレンジメントスクール。

でも、先生は恐いだけで別に悪い人ではないので、憎めない感じです。
M気があれば、癖になるタイプかもしれません。花の美に対して完璧主義なのよね、先生。

イメージと違うといえば、先日初めて行ったアロマトリートメントのセラピストの方がこれまた男勝りな感じの方でした。
ホームページでは、「あ、すごく癒し系っぽいな」と思って行ってみたんですが、生身のセラピストさんは、なんていうか、ま、・・・癒し系じゃないっていう・・・。
こういうことってよくあるんですよね。

あまりにもよくあるので、最近、私の思う癒し系って私の頭の中にしかなくて、この世には存在しないのではないか、と思い始めたところです。
ま、唯一私の想像するような癒し系を体現できるとすれば、それは私しかいないということになるでしょう。

私が自分のイメージする癒し系な存在になれているかどうかはわかりませんが、でも、今まで会った「癒し系と思ってた人」たちと比較すると、知らず知らずのうちに私はずいぶん癒し系という位置に来ているのではないかと自己認知を改めるべきなのかと思っています。

私、あんなに恐い感じ漂わせてないと思うし。やさしーよー。(自称)
雰囲気が男なんだよね、みんな。
見た目は女なんだけど。

まー、私に言えたスジじゃないっちゃーナイんだけど・・・。
私もああいう男勝りな感じなのかなぁ。。。
[PR]

by mamemai | 2011-06-12 23:59 | もわわん

ブレインジム、まじ、すげー


5月末でブレインジムの101コースが無事終了しました。
4日間のコースなんですが、濃かった〜。

ブレインジムってマイナーじゃない?
だから、マンツーマンレッスンだったんです。今回。
そのおかげで、結構個人的なこととか、大勢いたらはばかられるマニアックな質問とかい〜っぱい聞けて、すごい深く勉強できた気がする。

コースが終了してからも、ブレインジムのエクササイズをやるようにしていて、そのせいか、クリエイティビティーがすごい。私、こんなに芸術的だったっけか!?と思うほど、なんか手先の表現力がよろしくなっているのを感じます。

また、ブレインジムやると五感が鋭くなるため、インスピレーションや気づきの能力が高まるんですよね。だから、例のシンクロにも超気づきやすくて、ことがトントン進みすぎて恐いくらいだよ〜。
って、恐くなるとまたブレインジムのエクササイズやって進む、みたいな(笑)

自分の脳が統合されてくると、統合されてない人がわかるようになってきました。統合されてない人とは、要するに、脳の使い方が偏っている人のことですが、「あ〜・・・統合されたらもっと楽にできるのにな〜。」とか「右脳がバランス崩してるときの現象だな〜」とか「脳幹が優勢になってんだな〜」とか思って、イラっとしても許せる寛容さが少し身に付いた気もしなくもない、です。

また、不思議だったのは、ブレインジムをやって私の脳が統合されている時間が増えてきているのですが、なんとそんなことは一切知らない母が、私のことを「最近優しくなった」とか「小さいころのおおらかなあなたに戻ったみたいな感じがする」などと言ってきたことです。

「・・・使ってなかった右脳を再度使い始めたからじゃん?」と言ってみましたが、母にわかるわけなく・・・。そんなことなんでもいいけど、とにかく良かった、そのままでいてほしいと言われました。

私自身の内面的な優しさが増えた、という感覚はないのですが、何が違うかって、醸し出す雰囲気なのだと思います。
脳がうまく統合されてくると、受け取り理解し表現するという流れがスムーズになります。統合されていないとその流れのどこかが破綻しているため、他人に対して自分の意図したものとは違う印象を与えてしまったりしているようなのです。

自分でいうのもなんですが、私は以前からやさしかったんですが、母にはそれが一切伝わっていなかったのが、ブレインジムをやっただけで、特に何もやってあげたりしていなくても、「やさしい」と感じさせてしまったのです。
人と人とは言葉だけでなく、ノンバーバルやエネルギー(雰囲気)でコミュニケーションを取っている部分が多いので、私の脳の使い方が変わって全身から発しているエネルギーも変わったということでしょう。逆にこれまでは行動しても優しいと思われなかったけど、今は何もやらなくても雰囲気でオッケーになってる。こりゃ得だな。

すごいね〜。
あー。すご。
[PR]

by mamemai | 2011-06-05 23:08 | エネルギーワーク