花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


さて、何が起こったかというと・・・


前回更新の日付をみると、屋久島から帰って1ヶ月くらい経ってしまったのか。

この間更新を控えていたのは(サボっていたのもある)、結論が出てから書いた方がより面白かろう、と思うことが起こっていたからなわけで。

振り返ると、屋久島に行く前の記事では、何かの変わり目であることをなんだか自分でも感じていたことはわかります。
そしてフラワーエッセンスを久々に飲み始めて、「手にしたもの全てを捨てて、自分の本当の望みを知る」ように動き始めたわけです。

エッセンスボトルを片手に折しも新月の日に屋久島へ行き、澄みきったエネルギーの中で一応新月へ念を飛ばし、奥岳のハイパワーピラミッド群の中で一応瞑想し、屋久島の山、海などの神々の地を巡り、白谷雲水峡トレッキングでは、一人で道を進むということのパワーを取り戻し、やれやれ楽しかったな〜・・・

と、屋久島で迎えた新月からの満月に向かっている中、突然古い友人からの連絡が・・・。

そして、なぜか天王星が移動し満月であるというパワフルな日に、私の長年の望みを叶えてくれるようなオファーがやってきたのでした。

簡単にいうと、転職ですね。

私はこういうスピリチュアルな勉強やら、フェイシャルリフレクソロジーやらいろいろやってきて、こういう今まで学んで来たことを活かせるような職につきたい、と思っていたのですが、現職は全く関係ない職種でした。

自分でヒーリングサロンもやるようになってからは、現職では学んできたことを仕事として活かすことはできないだろう(テクニックとしては使ってましたけど)と思ってあきらめていたので、すっかり仕事で活かそうなんてことを思うこともなくなっていました。

ところが、友人がひょっこり持ってきた話は、私が公私でこれまで学んで来たこと全てを最大限活かして行えるような仕事でした。
全くもって不思議なのは、その古い友人とは、最近はほとんど連絡もとっていなくて、最後に会ったのも誰かの結婚式程度で、ちょこっとたわいない世間話くらいしかしていなかったのに、この仕事の空きが出たときに「おまえが頭に浮かんだ」と言ったことでした。

ましてや、連絡してきたときには、私がヒーリングをやっていることもすっかり忘れていたそうで、ヒーリングをやっていることを再度知ってますますピッタリの仕事だから是非来てくれ、ということになったという・・・。

引き寄せちまったな。こりゃ。

手に入るときは、全く予想もしなかったところからやってくる、というのは本当ですね。自分ではよもや思いつきもしない経路でやってきて、かつ、思いつきもしない仕事でした。

給料もほぼ希望どおりの金額でとおり、何の困難もなく、さらっと決まってしまいました。

あまりにも望んでいたこと過ぎて、そしてあまりにも簡単に手に入りすぎて、恐ろしくて受け取るのを止めようかと何度か迷ってしまったほどです。

レバナ先生が、「自分で望んでいたものがいざ目の前に現れたときに、それが自分が望んでいたものだと気づかないで通り過ぎてしまうこともあれば、気づいても受け取らないことがある」と言っていましたが、まさにその現象になるところでした。

カフェでコーヒーを注文して、出て来たコーヒーを受け取らない人はいないのに、エネルギーの世界だと同じことをしても急に恐ろしくなって受け取ろうとしないなんて。オーラの中にある何かの画像のせいだな、と思いました。この際それも取り除いて、欲しかったものは素直に頂戴することにしました。

この先どんなことになるのか、ワクワクしますが、一方で今回は少し武者震いもしてます。
まー、とにかく全力でがんばるしかないね。
[PR]

by mamemai | 2010-06-19 14:28 | スピリチュアルな考え事