花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


次の次元へ



「次の次元へ」って日本語的におかしいかしら・・・。

ま、いっか。
要するに次ぎのステップへってことです。(すぐに言い訳)

それはさておき、
今朝不思議な夢を見ました。

肉体を出たエネルギー体の私が、自分の肉体を見ている夢です。
でも、よくある幽体離脱の話とはちょっと違い、もうちょっと下世話っていうか、いかにも私・・・って感じなのでちょいスピリチュアルっぽくないですが・・・(笑)

エネルギー体の私が自分の肉体をマジマジと見て、「もうちょっとアゴを引いた方が可愛く見えるかな」とか思うわけです。そうすると、肉体の私がクィっとちょっとアゴを引くわけです。すると、「あ、肉体の中にいなくても思うだけで肉体はそのとおりに動くんだ」とエネルギー体の私は思い、「アゴを引いたまま、目線はやや伏し目がちに左下を見る」とか思うわけですね。そうすると、肉体はそのとおりに動いて、またマジマジと自分の肉体を見て「おお、この表情、この角度が一番可愛く見えるな。決めポーズに使える!」とかエネルギー体の私は思ってるわけです。(いったい何がしたい夢なんだ・・・)

で、エネルギー体の私は自分の肉体の唇に触ってみたり、ほっぺに触れてみたりしてるわけですが、少し肉体が壊れてくると言いますか、傷ついた感じになるわけです。そうするとエネルギー体の私は「肉体からエネルギー体が離れていると、細胞の再生が充分に行われないから、少し触っただけで傷ついてしまうんだ」と理解するわけです。「だから、レバナ先生は体の中にちゃんといつも入っていなさいと言っていたのかな〜。深ぇ〜。」とかエネルギー体の私はブツブツ考えながらも、肉体に戻る・・・という夢です。

夢なのに、自分がいつもと同じ発想の仕方で、かつ、研究熱心で感動しました。・・・そして少しスピリチュアルな夢だったなぁ〜と起きた後不思議に思いました。


・・・この話と、タイトルとはあまり関係ありません。夢の話は余談でした。

本題に戻りますと、先日紹介したレバナ先生のエッセイに書いてあった女神の瞑想、みなさんやってみました?
私は先日試しにやってみたのですが、すごーくよかったです。
最近は大体いつもハッピーオーラな私ですが、女神の祝福をもらった後は、なんていうか、まるっと全てが愛だ〜!と、急に思えてしまいました。

もう少し解説しますと、いつものハッピーは割と、自分の陽の部分にフォーカスされている感じで、楽しいことや幸せだな〜と感じている部分が強い光を放っているという感じです。
でも、この女神の祝福後は、自分の陰の部分、光の影になっている部分も含めて全て自分じゃ〜ん、最高だ〜!みたいな、妙にハートのテンション高いというか、「地球に生まれてよかった〜!」みたいな感じになりました。

不安も、恐れも、怒りも、そういう全てが愛おしい、、、そんな感覚です。
すばらしいですね。

「もう、欲しいものなんて何もない!充分持っている!」とか自然に思ったわけですが、一方私のスピリットのどこかに、同意しない部分があることをふと感じました。

「なんで?なんで?愛だよ〜!いいじゃな〜い!」と言っているテンション高い部分の私が「愛がすべて」と主張しつつも、何か忘れているという感覚がありました。

でも、愛があればいいじゃない、何か忘れているなんて気になっているのが、オーラの画像かもしれない、と思い、ヒーリングしてみたりしてました。

そしたら、ふと、思ったことがありました。

私が足りないと思っているのは、「笑い」だ! と。

私はおなかを抱えてゲラゲラ笑うような、そういう毎日を過ごしたいといつも思っていたんだったと!

笑いは愛の次に来るもの!? か、どうかはわかりませんが、私の場合は、胸が幸せのエネルギーでいっぱいになった後、「確かにしあわせだけど、求めているものは笑い。というか大笑い」という気持ちになりました。
今の私の幸せエネルギーの中には、幸せスマイルはあっても、大笑いはまだきていません。

愛のエネルギーで胸がいっぱいになっても、マイルドなその泉の中にタバスコのような笑いを入れたい、それが私の幸せ、って感じです。

来年からは・・・、笑いでいっぱいにするために、なんかするのかもしれません。

うーん。楽しそう!
[PR]

by mamemai | 2009-10-31 13:48 | スピリチュアルな考え事

やっぱり星通りに



2009年は木星が水瓶座に入った幸運期ということですが、残すはあと3ヶ月ほど。
その木星も先週には逆行から順行に戻り、いよいよ追い込み的な感じ。

ということで、都度都度、星周り通りに周囲が動いていることを実況中継してきましたが、ここでまた、星周り通りの動きが!

毎度おなじみ石井ゆかりさんの占いでは、水瓶座は11月から人間関係に強い変化が起こる、ということだったのですが、なんと、11月から人事異動で新しい部門で働くことになってしまいました!

これまで、2月に長年来の上司との別れ、9月に新上司の突然の退職、とあって、とうとう自分が異動です(笑)

恐いくらいに書かれているとおりになっています。

ゆかりさんのブログの方に書かれている水瓶座と思われる人たちの書き込みを読んでみると、今年はそれはそれは過酷な、・・・ま、ドタバタの年である人が多いみたいです。。。

客観的に私のここまでの今年の流れを見ると、ま〜、確かにベーシックな部分がドタバタとよく変わること。まるで、これまでの遅れを取り戻すかのように、通過儀礼的にいろいろなものが行われ、終わり、始まり・・・といった感じです。

幸い、私は霊的な生活を送り始めてしばらく経ちますので、こういった周囲のドタバタを自分の中心に留まりつつ、楽しみながら見ている質が少しはあるため、あまり振り回されてはいません。

おー、とうとうこうなったか〜、という感じです。

とはいえ、一応物理次元に関わる(見えてる世界)自分は、ドキドキハラハラしたり、ときどきガッカリしたり、なんだよバーカ!とか怒ったりしますが、すっと自分の中心に戻ると、全てが当然の成り行きであると理解できます。

以前の私は、こういうことが起こると、「運命」という大きな流れに飲み込まれている感じがして、何もかも自分とは関係ないところで決められている無力感に生きる希望を失うような、そんなオセンチな一面がありましたが、今は、「自分」と「大きなもの」が1つであるような、そうでないような中間的な感覚の中にいて、自分とそれの間に紙1枚程度の壁があって1つになれずにスッキリしてないような、そんな感覚です。

だから、決して自分の意思と関係なく起こっていることではなく、流されるしかないというものとは少し違うような気がしています。
波の上に乗ってる?サーファー?
・・・というより、一番近いのは、ポニョかもしれない。
ポニョが男の子に会いに行くときのあの波とポニョの関係。あれに近い!

陰陽二つの面を持ち合わせるといっては何ですが、ドタバタ起きている面が陽とすれば、今「陰」にあたるプライベートでは、虎視眈々と全てが万事予定どおりに着実に進んでいます。ワークショップもやりますし(参加者募集中です〜♪)、フェイシャルリフレクソロジーもたぶんディプロマ取れるでしょうし、ヒーラーや透視リーダーとしてのパワーも増してきているのがわかりますし、行くべきときに行くべき場所へ旅へ出ているし、言うことなしです。

陰極まりて陽となり、陽極まりて陰となる

さて、それはいつのことかな?
[PR]

by mamemai | 2009-10-24 13:37 | スピリチュアルな考え事

これは錯覚ではない・・・


私は小学校から大学入学前までずっと運動部でした。
ほぼ毎日部活の練習があったので、当然毎日運動していました。

しかし、大学に入学してからは、あまり運動する機会もなくなり、その後10数年間、大して体を動かすこともなく、PCに向かったままの生活が続いております。

なので、筋力の衰え、神経伝達(反射)の衰えを最近は感じていました。

例えば、階段を下りるときなどは、かつてはスタタタタ~ッと足の動きなんぞは意識せずとも目にも止まらぬ速さで駆け下りることができていました。
が、最近は、トッタントッタン・・・なんていうリズムが最速で、足が絡みそうで、あまりすばやく下りることはできなくなってきていました。

ところが、先日フェイシャルリフレクソロジーの講座のオプションで、ニューロフットリフレクソロジーというものの実習がありました。

ニューロフットリフレクというのは、足裏に行うリフレクソロジーなのですが、脊椎に対応する箇所(通常の足裏リフレクソロジーの脊椎の反射区とは別の場所)に対して働きかけるものです。

そこだけにしかやらないのですが、それにより、脊椎のどこに詰まりが出ているかがわかり、その詰まりにアプローチすることにより、実際の姿勢や歪みにもすぐに反応が出て、不調が改善される、というものだそうです。

実習で、お試しバージョンをみんなでやりあったのですが、そのちょっとした実習の効果がどうやら出ているようです!

なぜなら、ふと気づくと、なぜか階段をスタタタタタ~ッとかつてのようなものすごいスピードで駆け下りることができるようになっていました!

なんていうんでしょう。うまく表現できないですが、今までぼんやり気味だった神経の電波が、急にピュピュッとすばやく伝達されるようになったようで、体が軽くなったようです。なんかすごい敏捷!
これまでがドロドロした重みのある水の中を通っていたような感覚だとすると、さらさらした透明度の高い水の中を通るような感覚です。

お試しバージョンですが、しばらく自分で試してみようと思います。
[PR]

by mamemai | 2009-10-13 14:11 | もわわん

目立つには・・・



先日、友人Aちゃんに、その友人のごく親しい方を紹介されました。・・・女性です。

mamemaiさんに是非会わせたいということで、会ったのですが、なんだかたわいもない話をしている一方で、私は自分のエネルギーに違和感を感じていました。

仮にその方をGさんとしますと、Gさんのエネルギーがものすごく私のオーラに入ってくるのです。

「なんか、押してくる・・・」と思ったので、そっとGさんのエネルギーをGさんの方へ返しました。普通の「興味本意の侵入」ならこれでもう入ってきません。
ですが、Gさんは違うようでした。返しても返しても、ある意味粘り強く入ってきて、段々私を締め付けてくるようでした。

こりゃ、だめだ。

ということで、なんで入ってきてるのか、リーディングしてみました。

すると、「私のAちゃんを取らないで!」という、今回私たちを引き合わせてくれた共通の友人であるAちゃんを私に取られるのではないかという恐れから私のオーラに侵入してきているようでした。

「取りませんから・・・」と言ってそっと返してみましたが、やっぱり「取られる取られる。私の大事なAちゃんを!」という思いが強くて、しばらくエネルギー的な押し問答みたいになりましたが、なかなか侵入が治まりませんでした。

余談ですが、おもしろいことに、このエネルギー的な押し問答をしている途中、Gさんはふいに「Aちゃんはいつもmamemaiさんの話ばかりするんですよ〜。mamemaiさんのことが大好きみたい・・・」と話してきました。それを聞いて、内心「お・・・やっぱり嫉妬だったか。」と思いました。

で、こんな押し問答ではいつまでたってもダメだ!と思い直し、私のオーラのどの部分のエネルギーに波長があって侵入してきてしまうんだろうと、見てみました。

・・・すると・・・、

私の中にある「私に注目集まれ!」という「目立たないと!」「みんなの意識を私に集めないと!」というエネルギーのところから入ってきているようでした。

さりげなく目立とうとする、という部分が私にあることは自分でもわかってたので、これ幸いとそのエネルギーをヒーリングして取り除きました。
そして、オーラの中に残っていたGさんのエネルギーをGさんに戻しました。
すると、もう入ってこなくなったようでした。

うーむ。目立ちたがりのエネルギーかぁ。

目立ちたがり、というと、派手な衣装とかそんな風に思うかもしれませんが、私が持っていたのは幼いころ、おそらく小学校に入りたての頃の経験のエネルギーでした。集団の中で気づかれないでいることが多く「このまま気づいてもらえないとやばい!」という強い気持ちがありました。
なので、あの手この手で何気に相手の気を引く行為をしたりしていたわけですね。
その後もう少したどったら、赤ちゃんのときのエネルギーもありました。これはみんな持っているんじゃないでしょうかね。

さて、おもしろいのはここからです!

そんなこんなで、「もう目立たなくても大丈夫なんだ!」と自分に言い聞かせ、泣く泣く目立たなきゃエネルギーを取り除いたわけです。
そして、数日後、会社の女性たちとランチをしに行く機会がありました。
そのときに、とある話をしていたら、一人の女性が「だって、mamemaiさん目立つもん!」って突然言ったんです!

・・・「へ?め、目立つ?私が!?」

とびっくりして、聞き返しましたが、同席していた他の女性たちも「うん。目立つ目立つ。」と納得の模様・・・。

しばらく、ぽかんと口を開いたまま放心でしたが、、、。

目立たないと思っていたのは自分だけだったようで。

目立とう!というエネルギーを手放したとたんに、「目立つ」と認められたわけで。。。

なんだか、拍子抜けな感じでした。

心配しなくても、注目は集まっていたようです!(笑)
[PR]

by mamemai | 2009-10-10 21:28 | エネルギーワーク

愛のスピリットを創造する


前回の更新のときに書いたレバナ先生のエッセイがWEBにもUPされていましたので、よろしければご覧ください。
コチラ

自分が考えていることと、先生がこうしてエッセイで言っていることが似ていると、我ながら愛弟子度が高いな・・・と思っちゃいます。

別に先生の受け売りじゃないんですよ。思想が同じなんです。たぶん。
だから、引き寄せられて学校通っちゃったんでしょうね~。

私たちがやるワークショップでも、先生のエッセイで紹介されている瞑想とは違いますが、ハートを愛のエネルギーでいっぱいにする瞑想はやる予定です。予定・・・じゃなくて、やります。結構メインイベントですからね。これ、外せないですよね(^^;


実は、ワークショップで使うオラクルカードを制作中です。
Seikoと一緒に、先日オラクルカード用のメッセージを何にするか決めていたんですが、結構たのぴ~。私たちっぽいメッセージのオラクルカードができそうです。
いらっしゃる方、お楽しみに(笑)

今回はSeikoとコラボですが、誰と一緒にやるかでほんとに色が変わりますよね。
Seikoと私が一緒にやると、どんな雰囲気でしょうかね~。
こんなキーワードが出てきますね。


自然体 おふざけ有 アットホーム ぬくもり アーバンスタイル


少しは私たちのワークショップの雰囲気わかりましたでしょうか。


このキーワードでプラスイメージになったんだろうか・・・。
[PR]

by mamemai | 2009-10-05 17:37 | もわわん