花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


権力との戦い



以前にも書いたかもしれませんが、私がめっぽう弱いもの・・・それは権力。

屈する、、、というより、巻かれます。強いものに。

そして、弱いものの権力はワリカシ強気で奪い取ります。

最近ずーっと同じことにイライラさせられていたのですが、なぜイライラするのかその理由がよくわかっていませんでした。表面上はアレコレ理由はありましたが、どれもなんというか、おあつらえむけ、というか、まあそうなんだけど・・・という程度の理由でしかなく、ポンと膝を叩くような納得感はありませんでした。

忙しくて満足に瞑想の時間を取れなかったので、詳しく見ることもできず、ストレスだけがどんどんと溜まっていて、さすがに「やべー状態」になったので、ちゃんと瞑想してゴミをとってみることにしました。

すると、最初のうちは、イライラが最高潮だっただけあり、オーラがゴッサゴサで、ひとしきりキレイにするまでは、冷静に見ることなんてできませんでした。(瞑想サボりすぎ・・・)

結構何十分もやってやっとこさキレイになってきたところで、ふと、「権力」が現在のテーマであることがわかりました。

めっちゃめちゃいろいろなシーンで、この「権力」関連の出来事が起こっていました。

権力ってどうして持たれたり、持ったりしちゃうんだろうな〜

と引き続き瞑想しながら見ていると、

1つには、自分の優位性を相手に渡してしまうことによって、相手が権力を持ってしまうのだとわかりました。

優位性を相手に渡してしまうというのは、ま、「弱い立場」というポジションに自分で進んで行くようなものです。

私が無条件に自分の優位性を渡しやすいのは、役職がついている人や、年配の男性です。

そして、優位性を奪いやすいのは、年下の女の子です。

・・・

こうして権力を相手に持たせてしまって、その権力にあえなく従っているわけですが、自分でそうしたにも関わらず、ストレス感じるわけですね〜(^^;

なので、この手の関係を解消してみるべく、エネルギー的にいろいろやってみました。もちろん、与えてしまったり奪ってしまった優位性を元通りにもしました。

すると、イライラも治まり、自分のもとに自分の元々持っていたパワーが戻ってきました。

もうオジサンだからって優位性渡さないからね!

相手を敬う気持ちは大切ですが、自分のパワーを相手に渡してしまう必要はないので、自分は自分でありながらも、相手を大切にする気持ちを持ちたいですね。そしておそらく、自分が自分である状態のときのほうが、素直に相手を大切にできるような気がします。
何かを奪われていると感じているときは、相手を素直に大切にはできない感じですから。私の場合は。しぶしぶ屈してるだけで・・・。

他人の優位性もとらないようにしなくちゃね。

こんな課題が今出てくるとは、これから「権力」を持てるようなポジションになっていくってことかしらね〜。ホーッホッホッホ。(ポジティブシンキング)
[PR]

by mamemai | 2009-08-27 23:30 | エネルギーワーク

続・ワークショップ


なぜか毎月の新月ごとにワークショップのための密会を行っています。
メンバーの都合の良い日に日程を置くと、なぜか新月の日。。。という。。
物事を実現させるのには良い感じですね。

6月に「やろう!」と思い立って、8月末。。。どんだけ進んだのか・・・。
orz

・・・なんていうのはウソで、内容もほとんど決まり、場所も日程も決定しました!ワー!パチパチパチ!

やはりファシリテーションが良いせいか(⇒自画自賛)、それとも新月パワーを味方につけたせいか、パートナーが地の星座の人間だからか、案外すんなり内容も場所も決まりました。

一応、3時間のプランで練ったんですが、結構モリモリ盛りだくさんの内容です。

クォンタムヒーラー二人で開催するワークショップなので、やっぱり内容もパワフルと言えるのかな(ゆったり系じゃないという意味で)。

統合・・・というキーワードが6月くらいから頭にあったのですが、このワークショップで、私や、一緒にやるパートナーのいろいろなものが統合されて、この二人だからこそ新しい何かができあがったように感じます。

ガリガリ、ゴリゴリ、ハートを開いたるで〜!まっときや〜!みたいなワークショップになりそうです。

・・・さ、案内のページつくらないと・・・って感じで、鋭意製作中ですので、詳細については今しばらくお待ちを・・・。

9月中頃までにはご案内出来ると思います。お楽しみに!
[PR]

by mamemai | 2009-08-23 16:49 | もわわん

星周りで見てみよう☆


さて・・・

日食やら月食やらが立て続けに起こり、「今年のテーマであること」がまたどーんと前に進み始めると、占いには書いてありました。

最初に「今年のテーマであること」が動いたのは2月だそうです。

そして、再度あらたに最近動きを見せたことは9月、10月へ向けてどんどん展開していきそうとのこと。


「今年のテーマであること」

とはなんでしょう・・・。

この占いからこれらの時期に起こったことを振り返って検証してみると、いずれの時期にも急に大きく浮かび上がってくるキーワードは、不思議と、

コーチング
ファンクラブ

です。

上記の2つはつながりを持っているのかどうかはわかりませんが、2つとも「動きが起こる」と言われている時期に不思議と私の生活の中に話題が浮上しています。

昨日の月食後の本日も、コーチングについて9月か10月へ向けての新たな展開が急に起こりました。

そして月食の昨日は、隠れファンが私に接触してきました。

ファンクラブ、というのはわかりやすくするためにつけた通称で、内容的には、そうですね、、、ざっくりいうと、私のライフスタイルを手本とする人たちが現れ始める、といったところでしょうか。

これが私の今年のテーマなのでしょうか。

非常に興味深いですねぇ。
[PR]

by mamemai | 2009-08-07 21:17 | もわわん

期待されている


神戸に私のファンクラブがあることは以前書いたかと思います。

ファンクラブと言ったって、3、4人くらいのものですが、私に会いたい会いたいと熱望してくれている人たちがいらっしゃいます。

「いつか、神戸に来てください!」と言われ続け、1年くらいが経ったんですが、とうとう「航空券を用意したので来てください!」とご招待されました。

「航空券を用意したので是非みんなに会いにきてください」、そう言われたときから、私のオーラの中でギラギラと何かが光り初め、アッという間に成長期に入りました。

どんより重くなった自分のオーラの中を「いったいなんの画像が光っているんだ〜」と日夜ヨタヨタ探しましたが、なかなか見つけられず・・・。

でも完全にこの「ご招待」に関係しているのはわかっていました。

プレッシャーを感じている。みんな(神戸で私と初対面するのを待っている人たち)の期待に答えられるだろうか。みんな実際に会ったらガッカリするんじゃなかろうか。

こんな気持ちが日夜渦巻いていたので、それ系の画像じゃないかと探しまわったんですが、なんかポイントがズレていたみたいで(なんたって、オーラが重かったんで・・・)、なかなか成長期を抜けられずにいました。

それでも「2週間くらい浄化し続ければ大概楽になります」という先生の言葉を信じ、手当たり次第浄化をやり続けていると、急にパッと光っていた画像がわかりました。

それは「『期待されている』と思っている画像」でした。

・・・誰も期待してねーし。ってことですね・・・。

プレッシャーは自分が勝手に感じるもので、他人がかけているものではないんだな〜。もちろん、相手が私に期待していることはあるかもしれませんが、それはそれ、自分は自分です。でも、この「『期待されている』と思っている画像」があると、過度にその期待に答えようとする気持ちが出てきて、「そんなのできない!」などと勝手に萎縮。

この画像がなくなってみると、「ありがとうございます〜」なんていう、呼んでもらってうれしいなぁ、というシンプルなうれしい気持ちでご対面できそうです。

オリンピック選手とか、その手の人たちは、確かに「期待されている」んですが、うまくそれを力に変えられる人と、萎縮しちゃう人は、オーラの中の画像の持ち方が違うのかもしれませんねぇ。

ということで、この秋、神戸に行く予定です!
[PR]

by mamemai | 2009-08-01 19:50 | エネルギーワーク