花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


自分でいられるとき

・・・第6チャクラが活発になってて頭いたい〜。グスン。グスン。(泣きべそのイメージ)

今日は学校のあと、同じ学校に通うお友達とお茶した。マウントフジフラワーエッセンスの遠隔リーディングのクライアントモデルをやってもらったので、できあがったエッセンスのお渡しをかねて。

選ばれたエッセンスをみてみると、私が考えていた彼女の状態とはちょっと違うものが選ばれていた。でも、最近あってなかったわけだし、今はそういう状態なのかも・・・とも思いつつ。

お茶しにいくと、彼女は堰を切ったように話し始めた。フンフン、と話を聞いていると、私が選んだボトルの通りの話だった。「へ〜、そうなんだ。知ってた(微笑)」といって、ボトルの説明をした。

不思議だね〜などと言いながら、最近感じていることとか、起こりつつある変化のことなんかをお互いにベラベラと話しまくる。

話しながらこっそり感じていたのは、「あ〜、正直に、そして飾り立てずに自分の思っていることを話せるってすてき。」ってこと。

ま、別にいつも正直でないわけでもないし、飾り立てているわけでもないんだけど、透視家としては、日常生活で見えたり感じたりすることを、何でもかんでもいちいち伝えたりしないし、伝えるときも、わかりやすくするために結構頭を使うわけだ。

でも同じ言語(用語)を使い、何も気にせず、「私はあそこで●●が見えた」とか、「あ〜、それは私のオーラの●●がどうのこうのだからだな」とか、チャクラがどうのとか、ハイアーセルフがどったこったらと言っていたとか、そういう話を「こんなこと言い過ぎたら、頭おかしいと思われるかも〜・・・」という心配もなく、好きなよ〜に話せて気持ちよかった。むしろ、そういう風な観点から話すのが当然って感じで楽しかった。

同じ学校の人となら誰とでもこういう状態になれるというわけでもない。やっぱりそれぞれそのときのエネルギーの状態が違うため、エネルギーが自分と結構離れた感じの人と話していると、話の内容が伝わりづらい感じがして気持ちよく話せないのだと思う。

そういう意味で、今日の私と彼女はザ・マッチング祭り!といった感じで、ちょうど似たようなエネルギーの状態で、お互いのオーラの中の画像を見ながら、自分のオーラの中の画像にもちょうど同じものがあったため大盛り上がりだったのだろう。。。いちいち、「わかるわかる〜!私もそうだもん!」ってな感じだ。

・・・っつーか、だから頭痛いのか。
瞑想してクリーニングせねばな・・・。
[PR]

by mamemai | 2007-08-26 23:06 | もわわん

フラのショーが近づいている!

夏といえば、なんとなく「ハワイ~♪」な気分に誰でもなる。

だからこそ、フラのイベントも目白押し。たとえ、初心者クラスと言えども、お呼ばれされるショーはたくさんあるのだ。

ということで、初心者クラスとしては今年3回め、私としては2回めのフラのショーが来る9月3日に迫っているっ!前回のショーから約1ヶ月しかないのに、まったく別の曲を与えられた私たち。その割には結構覚えることができました。(覚えるって・・・)

今回の曲は満月についての曲で、私としては前回の曲よりも好き。踊りもこっちの方が好きだな~♪
今週はじめには、個人レッスンまで(といっても3人で受けたんだけど)受けたりした。個人レッスンでは、聖子先生が私たちが踊っている姿をビデオで撮ってくれて、それを見ながら、あーせい、こーせい教えてくれたのでわかりやすかった。

そのビデオを見ていると私は、踊りはできてるんだけど、なんと消極的な踊りだこと!全体的にちいさーくしたような踊りになっている。「mamemaiはできてるんだから、あとはもっと自信を持って!」と聖子先生にも言われたけれど・・・。

実は「自信がない!」という自覚さえなかった私。でも確かに映っている私は自信なさげ。。。こ、これは・・・きっと私のエネルギーの中に「積極的にやって目立ってはダメ!」という停滞エネルギーがあるにちげーねー、とそのとき思った。

ということで早速瞑想して(なんでも瞑想)、そういう「出る杭は打たれる」というエネルギーを自分のオーラから取り除いたりしてみた。でもまだまだありそうっ!
こうやって少しでも「うまくやらなきゃ」というエネルギーや「目立つと嫉妬される」というエネルギーを抜いて、自分をもっともっと素直に表現できることを望む。


あとは、単に手のフリをつけると、腰のフリに気が届かないという説もある。

9月3日のショーはこんな感じです♪ ⇒HULA華舞台


☆クリスタルヒーリング体験記UPしました。 ⇒コチラ
[PR]

by mamemai | 2007-08-23 16:46 | もわわん

足首に残った記憶

先日近所の公園のハーブ園に草取りに行った。何もこんな暑いときに行かなくても・・・という感じだったが、その日は風が涼しくて、暑いながらも気持ちの良い日だった。

久々のハーブ園のお手伝いということで、農作業風の衣装になりでかけた。

農作業風の衣装とは、

麦わら帽子・長袖のシャツ・軍手をして・下はジーパン・スニーカー・園芸用エプロン・そして首にはタオル

という格好だ。

これではオシャレ度0%だわ!ということで、ジーパンの裾をちょこっと巻くってオシャレ感を取り入れた。

そんなこんなで農作業(ハーブ園の手入れ)を終えて、汗だくで帰ってきたところ、足に異変がっ!なんと、ジーパンの裾をまくっていたためにオシャレに露出していた足首周りの部分だけタンマリ蚊に食われていた。

農作業にオシャレを取り入れる必要なし!
気づいたころにはもう時すでに遅し。足首は真っ赤に腫れ上がり、痒いをとおりこして皮膚がジンジンと痛みを伴っていた。

数日たっても、ムヒなんかを塗ってみたりしても痛みは治まらず、レイキしてみたり、鎮静のエネルギーを送ってみたりしたけれど、なんとなく酷くなっている気がして、「ん~、こりゃもう時間が経つのを待つしかないな!」と思っていた。

ということで、シャワーに入っているときにそ~ぅっと(触ると痛いので)足首を洗っていると、ふと「あれ?こんな風な足首のキズになんとなく記憶があるような・・・」と一瞬思ったらハタと、「あ、以前(過去世)に受けた傷のエネルギーが残ってる」と、この腫れがただの腫れじゃないことがわかった。

風呂から上がり、早速リーディングしてみると、過去に何回か足首に縄や鉄輪のようなものをはめられて傷になっていた様子(たぶん)。こんなことってあるのかな~、と思ったけれども、一応そのときのエネルギーを抜き取って、愛のエネルギーでいっぱいに満たしてみた。そしてその日はそのまま寝てみた。

すると次の日、不思議なことに次の日、痛みと腫れとわけのわからない湿疹が消えていた。

・・・ヒーリングが効いたのね・・・。と思いつつ、「単純に蚊に刺されただけなのに、偶然ってないのね!」となんとなくビックラw(゚o゚)w したのだった。


その後順調に蚊に刺されは回復中。
果たしてヒーリングが効いたのか、単純に日数が経ったから蚊の毒が消えたのか・・・。
渡辺えり子さんのように悲惨な死に方が多かったように思う私は、前者であると感じるのだった。
[PR]

by mamemai | 2007-08-17 14:30 | スピリチュアルな考え事

豊かな生活


私は大体、JR恵比寿駅のハーゲンダッツとスカウォークのあたりを歩いているとき、何かがひらめくことがわかってきた。

これもそのあたりでふと思ったことだが、私、スピリチュアルなことをやんややんや始めてから、なんだかんだいって豊かな生活を送っているな〜、ということ。

残念ながら経済的にというわけではなく・・・。

というのも、私といえば、無趣味で、休みの日には家でゴロゴロしたり、眠ったり起きたら食べて、また眠ったり、、、という暮らし方だったのだが、最近やることが多すぎてびっくりするくらいだからだ。

しかも、全部自分がやりたくてやっていることなので(平日の仕事以外 (>_<)、休むヒマがないとはいえ、実に充実している。

例えば、ふと1日空いたな〜、と思ったら、ボランティアで参加している近くのハーブ園の手入れに行って草取りしすぎて手が筋肉痛になったり、帰ってきて一風呂浴びて、涼んだら、家でのんびりアクセサリーをつくってみたりして。。。ずっと座りっぱなしで疲れたな〜と思ったら、ちょっとフラの練習をしてみたりして。。。とやっていると、あれ!もうこんな時間だよ!ってな感じであっという間に1日がすぎてしまう。
でも、結構1日の間にいろんなことやってる、みたいな。

お金が手元にたんまり入ってくることによって豊かさが得られるのじゃ!それあってこそじゃ!と思っていたけど、気がついたらなんと豊かな生活をしていたのだろう。。。とふと思った。

好きなことやってさ、たまに恋人とあったりして、女友達と旅行行ったり、ヒーリングやリーディングのサロンやったり・・・。

あー、なんと心豊かなことか。
宇宙に感謝する。そしてここまできた自分自身に感謝しよ。
[PR]

by mamemai | 2007-08-15 23:59 | もわわん

繊細な私

7月からマウントフジフラワーエッセンスのプロ講座に参加中。

4月くらいから続いている私自身の大きな変容の時期のサポートになってくれると「期待」しつつ、受講中。バッチに比べてマウントフジはいいね。自由!って感じで。
バッチみたいにカウンセリングがすごい重要!ってわけでもない(のかな?)ので、あとは自分自身を信じるだけ、みたいな感じでみんな好き勝手やっている気がする。

ここにきて、講座も夏休みということもあり、このプロ講座でこれまで選ばれたエッセンスを振り返ってみた。

シンプルにテキストに書かれたエッセンスの特徴だけを見ていくと、

「繊細すぎるあなた」「特に繊細なあなた」「繊細すぎて鈍感にしているあなた」と、とにかく「繊細、繊細、繊細・・・」と書かれているエッセンスが多くて、否が応にも「私って繊細なのかも!」と思わされる。

そして次に多いのが、

「深い落胆や絶望のあとに」「心に深い悲しみや絶望を抱えている」「長期に渡る絶望のある方」など、深い絶望や自己嫌悪というもの。

そしてさらに

「物質的なものに対する罪悪感や偏見」「欲しいものを得るのに罪悪感があるあなた」「物質を否定する偏った精神主義」など、とにかく何かを得たり(特に物質的に)することにすごい偏った思想があるようだ。霊的なものへ逃げる傾向、というものもココに含まれる。

その他には親子関係の傷を癒すものがいくつかと、大きな変容の時期にあるあなたに、というものが結構選ばれた。

同じエッセンスは2回選ばれていないので、こうなると統計学的な観察でも私という像が見えてくる。

選ばれたエッセンスから見る「私」像とは、

「心の奥に深い絶望を潜ませている手に余るほど繊細な私は、物事を得ることや自分のパワーを使うことに強い罪悪感がある。また親子関係に何かの停滞があり、大きな変容の時期にある」

ということ。

う~む。。。。確かに(^^;

直視してなかった部分ではあるが、確かにそうじゃの~ぅ。
自分でも好きなほうの自分のダメだ部分については、再三ワークしてるんだけど、自分であんまり好きじゃない自分のダメな部分については放置。

いよいよこれに取り組むときがきたのね~ってことだけど、取り組んでみたら案外よかった。やっぱり自分が見たくない部分っていうのは、結構自分の中でも大きなファクターであるからして、ひとつずつワークしていくごとに心も体もスッキリしていくのがわかる。
そういう意味でも大きな変容の時期なのだな~。しみじみ。

★joyさんのアチューンメント体験記UPしました!⇒コチラ
[PR]

by mamemai | 2007-08-07 18:11 | フラワーエッセンス