花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

マウントフジフラワーエッセンス 試験合格しました♪

このたびめでたく、日本フラワーエッセンス協会の認定セラピストになりました!
ワー!パチパチパチ!

ということで、11月くらいから念願のマウントフジフラワーエッセンスのセッションもサロンで始めようかな、と考えています。

マウントフジフラワーエッセンスとは、その名のとおり、富士山に咲く花から作られたエッセンスで、日本のエッセンスです。開発者も日本人です。

マクロビなどでも、自分の住んでいる土地のものを食べた方が良いと言われるように(確かそうだったはず・・・)、フラワーエッセンスでも、自分の住んでいる土地のエッセンスの方がより親和性が高いといわれることがあります。

バッチ博士のフラワーエッセンスなどは、もうすっかり有名で、アロマショップなどでも気軽に手に入りますし、すでにご使用されている方もいると思いますが、それらの効果が低い、というわけではもちろんありません。

中には、マウントフジよりバッチやフィンドホーンのほうが相性が良い方もいるでしょう。その時々の自分のエネルギー状態によって必要となってくるブランドやエッセンスも違ってくると思います。全ては「類友」ですから。

では、なぜマウントフジフラワーエッセンスは日本人と相性がいいかもしれないと言えるのでしょうか。

私はこんな風に考えています。つまりこれも「類友」です。

私たちはみんなエネルギーでできています。人間はもちろん、大地や風、家、猫、車などなどみんな。そして当然、草花も。

それぞれが異なったエネルギー体ですが、種類ごとに似たバイブレーションを持っていると考えられます。「人間」や「木」というような種類ごとでもそうですし、あるいはもっと細かく「バラ」とか「ゆり」とかそういう種類ごとにおいてもそうだと思います。

そうなりますと、「日本」とか「イギリス」とかそういう土地の種類ごとにも違ったバイブレーションを持っていると言えるかもしれません。「異国情緒を感じる」などというのは、そういったバイブレーションの違いも感じているのかもしれませんよね。

ということは、私たち日本人は、いつも「日本」という土地のバイブレーションに触れているので、この土地のバイブレーションにはとっても慣れていて、受け入れやすいと想像できますよね。そして、この土地にて育った草木花たちも私たちと似たようなバイブレーションを持っているといえるので、そういった草木花のエネルギーも私たち日本人にとっては親しみやすいものと考えられるでしょう。


また、私たちが「何か」と関わるとき、そこにエネルギーの交流が起こります。これは量子論的にも言われていますが、何かを観察するにせよ、その事柄に「観察者」が必ず関係し、影響してしまいます。

ということはつまり、フラワーエッセンスを作る開発者のエネルギー、バイブレーションも、自ずとそのエッセンスに関係してきている、ということです。

バッチ博士のフラワーエッセンスでは、かつてはバッチ博士のエネルギーが、フィンドホーンフラワーエッセンスではマリオンのエネルギーが、できあがってくるエッセンス自体に影響を及ぼしているのです。
マウントフジの開発者は日本人ですので、これまた私たち日本人と親しみやすいバイブレーションの影響をエッセンスに与えている、ということが考えられますよね。

つまり、マウントフジフラワーエッセンスは、花も、創る開発者も日本という土地のバイブレーションを持っている、生粋の日本のフラワーエッセンスといえるのではないでしょうか。(水は日本のものか不明ですけど ^^;)


勝手な考えですけれど。

なんとなくマウントフジをひいきする私。このエッセンスが好きなんですね~。他のエッセンスも好きですけれど、マウントフジをいじっているとワクワクするんですね~。なぜでしょう。日本人だからでしょうか(笑)

そういったわけで、超オススメのマウントフジフラワーエッセンスのセッションがまもなくスタートします!是非、試してみてください♪
[PR]

by mamemai | 2007-10-11 14:59 | フラワーエッセンス
<< 踊りの確実性 アトランティスの記憶 >>