花と私とエネルギー


私が感じたことをメモ書きするスピリチュアル日記です。
by mamemai
LINKS

☆エキサイト以外のリンク
mina-cle
日々是平凡なり
サンフランシスコ生活
お気に入りブログ
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

京都 貴船神社

今週末、ひょんなことから京都へ小旅行へ行くことになりそう。

桜を見に行く予定だけれど、京都と言えば、忘れちゃならない貴船神社。

貴船神社の存在を知ったのは、私がエネルギーワークのミニワークショップみたいなものに参加してみたときだった。そのときは、オーラについても「オーラといえば江原啓之」くらいしか知らないときだった。

ワークショップの先生に「さあ、早速お互いのオーラに触ってみましょう!」といわれ、触れてんのかな~と思いながら、手を人のまわりでフワフワ(パントマイムのように)やっていた。数人のオーラを触り比べていると、先生が「ん?これは・・・ちょっとオーラがスカスカみたいですねぇ。じゃあ、アレを使ってみましょう!」といって取り出したのが、ペットボトルに入ったお水。

小皿にそのお水をちょっと出して、その「オーラがスカスカだった人」の周りを、そのお水を手で軽く撒きながらぐるっと一周したところ・・・

再度みんなでオーラを触ったら、なんとそのスカスカだったオーラが ぽいんぽいん になったのだ!もちろんすぐに。素人でも触ってすぐにわかる変化で、そのときの参加者はみんな感動したものだった。

で、そのお水がどこのお水だったかって、先生が貴船神社に行ったときに持って帰ってきたご神水だったのだ。

すげー!私もいつかもらってこよ。と思っていたのだ。

しばらくして、フィンドホーンフラワーエッセンスの勉強を始めたころ、
「花の贈りもの―フィンドホーンのフラワーエッセンス 」を読んでいたら、「ジャパニーズチェリー(⇒桜)」のエッセンスを作ったときのエピソードが本に書いてあった。

桜のフラワーエッセンスは京都の貴船神社にマリオンが行ったときに作ったそうだ。たぶん、そこに咲いていた桜を少々いただいて、お水はご神水を使ったのじゃないかしら。

奇遇奇遇!

そして貴船神社の近くには、臼井さんがレイキを授かったという鞍馬山がある。何かとゆかりの多い神社だなぁ。

是非行ってみよ。水もらってこよ。
[PR]

by mamemai | 2006-04-03 16:20 | エネルギーワーク
<< やっと読み終わった・・・ 割り箸orマイ箸 >>